プロペラ及び付属装置(口述)

過去問題

以下の過去の問題は、よく出る問題を勝手に選んだものです。この他にもありますので、しっかりと勉強してください。

まず

プロペラ各部名称(図面をみながら各部名称を答える)。

キーレスプロペラの利点を挙げよ。キーレスプロペラの仕組み,抜き出し方について述べよ(キーレスプロペラは何の力で固定しているか)

乗船していた船は、どのようなプロペラを使用していたか

CPPとは何か?CPPが漁船やモーターボートに使用されないのはなぜか?

可変ピッチプロペラのデメリットは、なぜ商船は可変ピッチプロペラが少ないのか

プロペラピッチとは何か?

ハイスキュープロペラとは?

プロペラの材質にはどのようなものがあるか?

船尾管

船尾管の仕組み

油潤滑の船尾管の軸受部材。船尾管軸受の支持材を説明せよ

推力軸受

スラスト軸受けの形式と目的[H2610YM]

推力軸受摩耗による不具合[H2610OS]

推力軸受の構造は?

不具合

プロペラのキャビテーションとは?発生場所は?

プロペラ周辺に発生する損傷の種類と概略を述べよ。

プロペラの侵食箇所は?

プロペラ軸に発生する損傷の種類を述べよ?

プロペラの損傷はどのように調べるか?

クロスマークとは何か?クロスマークは何処に発生しやすいか?

危険回転数とは?

プロペラが振動する原因は?

レーシングとは?

試験細目

プロペラ,プロペラ軸系(プロペラ軸,中間軸,スラスト軸,船尾管,船尾管シール装置及び各軸受),伝達装置(歯車減速装置及び軸継手)

【作動原理】

(1) プロペラ装置の全体の構造及び作動

(2)プロペラ装置の各構成部の形状,材質及び作動

(3)プロペラ,プロペラ軸,中間軸及びスラスト軸の強さ

【運転及び保守】

(1)プロペラ装置の運転準備,試運転,操縦,出力装置,運転中の作業,監視,性能評価及び運転停止

(2)プロペラ装置の開放,清掃,検査,計測,試験,調整及び復旧

【故障の探知,故障箇所の発見及び損傷の防止】

プロペラ装置の損傷,腐食その他の故障及び異常現象についての模様,原因,処置及び防止

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする