航海口述問題

三級海技士(航海)の口述試験問題のページです。

こちら(平成29年2月定期 三級海技士(航海)口述試験 厳選復習問題)は、平成29年2月定期試験のために集中講義を行った際にまとめた問題集です。

以下は、各教科ごとに分類したものです。情報を入手次第、順次掲載していきます。

口述(法規)

口述試験の場合、法規は、一般的に、海上交通三法については、六法を使用せずに答えて、その他の法規等については、六法を使用して答える問題が出ます。

口述(英語)

出題細目 海事実務英語 (1)水路図誌,気象情報並びに船舶の安全及び運航に関する情報及び通報を理解し、かつ他船,海岸局又はVTSセンターと通信し、IMO標準海事通信用語集(IMO  SMCP)を理解し、及び利用することが...

口述(航海六法問題)

過去問題 海技免状の有効期限[H2610YM] 海技試験に合格してから免許申請までの猶予期間は?[H2610YM] 自動衝突予防援助装置(ARPA)を搭載しなければならない船舶は?[H2610NG] 海難審判の執行者は?...
平成29年2月定期 三級海技士(航海)口述試験 厳選復習問題
1日目 / 2日目 / 3日目 / 4日目 / 5日目 / 6日目 7日目 / 8日目 / 9日目 / 10日目(前のページ) / 厳...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする