三級海技士(機関)機関1 筆記問題 その4

問題

トランクピストン形四サイクルディーゼル機関に関する次の問いに答えよ。

  1. ピストンの慣性力が最大となる位置は,クランク角度で何度か。 【出題:23/02,26/10,29/02】
  2. ピストンの側圧が最大となる位置は,クランク角度で何度くらいか。【出題: 23/02,26/10,29/02】
  3. 図はピストンとクランクの位置を示す。図の(1)~(6)の各位置においてピストンに働くガス圧と慣性力の合成力が上向きとなるのはどれか。また,ピストンの側圧が左方向に作用するのはどれか。(それぞれ番号で示せ。)【出題:26/10,29/02】
  4. 図はピストンとクランクの位置を示す。図の(1)~(6)の位置におけるピストンの側圧は,それぞれ右方向又は左方向のどちらに作用するか。(図を写しとりピストン部に矢印を付けて示せ。)   【出題:23/02】

※ 出題については,H22年10月~H29年4月の間調べ。

ヒント・コメント

1.機関の回転が一定と考え,ピストンの速度の変化を考えてね。

2.覚えるしかないですね。約20度付近です。

3.連接棒・クランクピンの動きに注目!!

4.前問と合わせて覚えてね。

※ 答えは調べてね。