三級海技士(機関)機関1 筆記問題 その9

問題

ディーゼル機関の運転終了後,クランク室内部を点検する場合,どのような事項について行うか述べよ。 【出題:23/10,25/02,27/04(平成/月)】

ヒント

点検の基本は,そこにある物に異常がないか?そこに存在してはいけない物が存在していないか?です。

異常とは,異常過熱,異常摩耗,欠損,折損,クラック,焼付き,剥離などのことで,そこに存在する物に合わせて,どのような異常が生じる恐れがあるか考えてみましょう。

まずは,クランク室内部には,何があるか(クロスヘッド形とトランクピストン形では異なる)をしっかりと覚えておくことです。

以上を踏まえて,参考書等を読んで,答えを理解してください。

また,試験で解答を考える時には,上記のような観点で考えてみてください。

出来るだけ多くの答えを書けるようクランク室内をイメージしましょう!!

参考写真