三級海技士(航海)口述対策10日チャレンジ厳選復習問題

1日目 / 2日目 / 3日目 / 4日目 / 5日目 / 6日目

7日目 / 8日目 / 9日目 / 10日目(前のページ) / 厳選問題集


おはようございます。

10日間の集中講義を終えましたので、全てをまとめて、特に学習しておくべき必須問題を厳選してみました。

復習のチェック用に使用してみてください。

だだし、もちろん、これだけで受かるというものではありません。

航海

航海計器

磁気コンパス
  • マグネットコンパスの自差とは、何で、どのような理由で変化するか?
  • マグネットコンパスの自差は、どのようにして求めるか。?
  • マグネットコンパスの自差曲線とは?なぜ必要か?
  • マグネットコンパスが真北を示さないのはなぜか?
  • 偏差は、どのような場合に変化しますか?
  • 太平洋上で偏差を求めるにはどのような方法があるか?
  • マグネットコンパスの保守・点検について述べよ。
磁気コンパスの自差と偏差
磁気コンパス ※上記の写真の中心に立っているのが磁気コンパスです。この下が船橋で、コンパスの方位は、船橋から見れるようになっています。...
ジャイロコンパス
  • 原理,プレセッション,誤差の種類について述べよ。
  • ジャイロエラーの検出方法は?
  • ジャイロコンパスの旋回誤差とは?
  • ジャイロコンパスの警報にはどのようなものがあるか?
  • 当直中にG.CoとM.Coを比較する理由は?なぜ、ジャイロコンパスとマグネットコンパスの2つがあるのか
  • ジャイロエラーが+2°とした場合、ジャイロコンパスを90°として計測したとき、実際の方位は?
ジャイロコンパス作動の概念
おはようございます。 本日は、検索ワードで多かったジャイロエラーについてお話ししましょう。 とは、いうものの、答えは、自分なりに...
音響測深機
  • 音響測深器の原理(何を使ってどう測る)について述べよ
  • 音響測深器の調整には、どのような調整があるか。その調整を間違うとどうなるか。
電磁ログ・ドップラーログ
  • 速力を計測するログにはどのような種類があるか?
  • EMログの原理,調整方法は?
  • ドップラーログの原理を説明せよ。
オートパイロット
  • オートパイロットの調整の種類を挙げ、簡単に説明せよ。その調整時期は?
  • オートパイロットの使用中の注意事項を述べよ(一般的な使用上の注意)
  • オートパイロットの警報は?どのような状態になるとアラームが鳴るか?(それぞれ簡単に説明)
  • オートパイロットから手動操舵にしなければならない場所は?
  • オートパイロットが壊れてしまったときの対処法は?

【参考】内航船における自動操舵装置の適正使用の促進へ向けたガイドライン(自動操舵装置等の適正使用へ向けた実務検討会)

レーダー
  • レーダーの物標探知の原理、調整方法、偽像の種類・各偽像の説明(偽像は図で描けるように)
  • Sバンド・Xバンドはどんなものか
  • ARPAの機能にはどのようなものがあるか?(TCPA,DCPAとは?)
  • レーダーで位置入れを行う際の手順,注意点を述べよ。
  • レーダーにより方位と距離を測定した場合、どちらの方が精度がよいか?また、その理由は?(レーダーの特性を理解していること)

【参考】レーダーの基礎(日本財団図書館)偽像(日本財団図書館)

GPS
  • GPSを用いての海上での測位には最低何個の衛星が必要か。(そもそもGPSって何?どうやって位置を知るの?)
  • DGPSとは?
  • DGPSの周波数帯、使用可能海域,DGPSを使うことで、どの程度誤差が小さくできるか。

【参考】ディファレンシャルGPS(海上保安庁)

コースレコーダー
  • コースレコーダー(紙表示)にはどのようなことが表示されているか。そのことから2つ組み合わせてわかることは何か?(ヒント:表示をどうやって読むか聞いている)
  • コースレコーダーの電子信号は、どこから受け取るか(ヒント:コースレコーダーが何を記録しているか?)
その他
  • 船橋にある航海計器を挙げよ

航路標識

航路標識の種類
  • 航路標識のトップマークは?方位標識,孤立障害標識
  • 航路標識について説明せよ。安全水域標識,特殊標識、右舷標識,左舷標識,右舷路優先標識,左舷路優先標識
  • IALA海上浮標識のA方式とB方式について、B方式を採用している国は?
  • 水源はどこか?
  • 灯標と灯台の違いは?,導灯とは?
  • 潮流信号所による潮流情報の表示方法は(それはどこで見ましたか)

【参考】浮標式の詳細(日本航路標識協会)

灯質
  • 灯質について、Fl W R
  • Iso G 6s 12m 3M,F Y 21m 13M
  • Al WR10s 19/16M 19m(大文字のMと小文字のmの違いは?)
  • Q(6)+L Fl W 15sは、どのような光り方をするか。何を示すか?
  • 明弧,分弧について説明せよ
  • 指向灯とは何か?
  • Al Fl WR 30s,Iso 8s
  • Fl R 10sは何か?
  • 光達距離の種類は
  • 灯台の光達距離の眼光の基準は?
レーダービーコン
  • レーダービーコンについて答えよ(映り方,役割等)

【参考】マイクロ波標識の現状(日本財団図書館)

水路図誌

水路図誌
  • 海図にはどのようなものがあるか?
  • 海図が使用可能かはどこを見て判断するか?
  • 海図の小改正について要領を述べよ。海図の改補の方法は?(小改正,一時改正)
  • 水路図誌とは何か?どのようなものがありますか?
  • 水路通報にはどのような内容が記載されているか(水路通報が何のために存在するかを考える)
  • 水路図誌はどこが発行しているか?内容は?一時関係は、何があるか?小改正とは何か?
  • 水路通報以外でどこで改補の情報を得るか?
  • 沿岸航海をする場合に使用する水路誌は?
  • 平面図,漸長図,大圏図は、それぞれどのようなときに使用するか。
  • 漸長図とは、どのようなものか。特徴は?
  • 北緯(南緯)何度まで漸長図を使用してもよいか?
  • 海図の大縮尺と小縮尺について。入港中、港内で使用する縮尺はどの程度?(大,小とは?)
海図図式
  • 底質、M、S、Sh、R,Coとは?
  • 海図記号で暗岩,洗岩,干出岩の記号を答えよ
  • 海図記号で沈船(2種類)(点線がある場合と無い場合の差),一部沈没船の記号を答えよ
  • 水深,橋,灯台はどこが基準になっているか?
  • 海図図式の記号(西方位標識,下げ潮流,沈船,暗岩,洗岩,孤立障害標識,分弧の記号)を見て名称と意味を答えよ(海図使用)(応用)
  • 水源とは?(水源について[第四管区海上保安本部]
  • 平均水面,最高水面,最低水面、それぞれ海図上でどのように扱われているか
  • 全沈船のマークを描け。

【参考】海図図式の例(海上保安庁 海洋情報部)

潮汐及び海流

  • 大潮・小潮について説明せよ。潮汐はなせ起こるか?
  • 朔望から大潮、小潮までどのくらいずれるか?(応用)
  • 潮汐について、日潮不等、大潮、月齢を説明せよ
  • 一日一回潮とはそのようなものか説明せよ
  • 月潮間隔とはどのようなものか?
  • 潮汐表から本日の来島海峡の潮流を求めよ。
  • 潮汐表から本日の福山港の潮汐を求めよ。
  • 月齢とは?
  • 北太平洋、北大西洋の海流をすべて答えよ
地文航法
  • トラバース表とは何が書いてあるのか?何に使いますか
  • 一つの物標による位置決定法について述べよ
  • 船首倍角法を説明せよ
中分緯度航法
  • 平均中分緯度航法とは、長所短所、どのような場合に用いるか
  • 平均中分緯度航法の算法、トラバースとは?Dist,Co.D.lat,Depとは?
漸長緯度航法
  • 漸長緯度航法と中分緯度航法の違い。(長所・短所)
大圏航法
  • 大圏航法とはどのようなことですか?(変針点はどのように求めるの?どういった要領で?)
  • 集成大圏航法とは?
  • 大圏航法について、長所・短所を含めて説明せよ。
距等圏航法
  • 距等圏航法とは、算出式は?
クロス方位法
  • クロスベアリングの方法、流れ、注意点について述べよ。
  • レーダーによるクロスベアリングの手順、理由を述べよ
  • クロスベアリングに用いる物標の選び方について述べよ
  • 視界制限状態でレーダーにより船位を測位する場合の注意点について述べよ
  • レーダーが壊れました!1物標だけ顕著な目標があります。どうやって船位を求めますか?(問題の言い方を変えただけ)
  • クロスベアリングで誤差三角形ができる理由
避険線
  • 避険線を使用する目的を述べよ。レーダーを用いた方法は?
  • 避検線を設定する際の考慮事項を述べよ
天文航法
  • LOPとは何か?
  • 太陽の子午線高度が90度にきわめて近い高度になるのは、推測緯度と太陽の赤緯がどのような時か?
  • 神戸で太陽が北中することはあるか?では石垣島は?(北回帰線,南回帰線って聞いたことある?)
  • 出没方位角法を行う時期、必要な要素は?計算方法、使う器具は?
  • 太陽の真日出時とは?(図を描いて!)
  • 天球図を描いて説明せよ(これがわからないと天測はできません)
  • 航海薄明,常用薄明,天文薄明を説明せよ(そもそも薄明って何)
  • 真水平,視水平の違いを説明せよ(どこから?)
  • 子午線高度緯度法、算出式は?d、lとは?
  • 天測で位置を入れる方法
  • 北極星緯度法
航海計画
  • 狭水道航行時の航海計画について述べよ
  • 時差の計算方法は?日本からサンフランシスコに行くときのETAの出し方は?
  • 時刻改正の方法、時期(理由)、流れ、注意点

運用術

船体・設備及び属具

  • 一般配置図(英語名,どのようなことが掲載されているの?)
  • 船の長さには、どのようなものがあるか?どこを基準としていますか?(図を描けるように)
  • トン数は、何があるか?
  • 船首構造部材について(それぞれの位置と役割は?)
  • 船首パンチング構造について略図を描いて説明せよ
  • 船首隔壁の英語名称と役割(どこ?)
  • 縦強度、横強度とは何か?船体をどのようにしようとする力か?主要部材は?(縦と横の違いは?できれば、図を書けるように!!)
  • 船首部タンクの目的,張水時の注意事項
  • ビームとフレームは?(図に描いて!!)
  • フレーム番号は、どこを基準に?間隔は一定?それとも異なる?なぜ?
  • 二重底の構造部材を説明せよ
  • ビルジキールとは?(図に描いて!!,ビルジって何?)
  • ビルジウェルとは何か?その役割は?
  • コファダムとは?役目は?
  • ホグ,サグとはどのような状態か?どういった時に生じやすいか?(絵が描けるように)
  • ドラフトマークの大きさは
  • シヤー,キャンバーとは?
  • 係留索の種類を挙げ、それらの役割を述べよ。係留作業時の注意点を挙げよ(覚えること:略図を書いて、どの係船策を巻いたり送り出したりしたとき、船がどういった方向に動くのか説明できること。注意点は、労働安全衛生上のことを答えること)
  • スラミングとは何か?
  • パンチングとは何か?

船体の安定その他

  • なぜ喫水を読まなければならないの?
  • GMの関係を図で示せ。動揺周期との関係を説明せよ。
  • トップヘビーとは?(転覆は起こり易い?それとも起こり難い?)
  • GZとは、初期復元力と静的復元力の計算式
  • 乾舷(フリーボード)とは?運航性能にどのように影響しますか?
  • 予備浮力とは何か?
  • バイザヘッド,バイザスターンを説明し、利点と欠点を述べよ
  • 自由水影響とは?
  • Wとθを使用して初期復元力を求める公式を説明せよ(θの範囲は?)
  • MTCとは何か、TPCとは?
  • 船が航走する時の抵抗を4つ挙げよ
  • 海から川へ入ると、どのような変化があるか?トリムはどのように変化するか?(密度とは?)

操船

  • 新針路距離とは何か?
  • 正船首の2船長ほど先に物標を発見した場合の避け方について述べよ。
  • 惰力の種類は?停止惰力とはなにをする時に考慮するか?(旋回圏とかと一緒に覚えること)
  • 前進投錨と後進投錨の利点と欠点について述べよ。
  • 側壁影響とは、どのような現象がおこるか。その対処法を述べよ。
  • 浅水影響とは?
  • 錨鎖伸出量の目安となる式を答えよ。(基本の長さと応用の長さは?)
  • 錨泊する際、使用する錨の選択(右舷or左舷)は、どのように決めるか?
  • 錨鎖の1節の長さは?(基本)
  • 投錨手順について述べよ。(絵で描いてもいいよ!!,前進投錨と後進投錨それぞれについて覚えてね!)
  • 投錨時のアプローチはどのようにするか?
  • 船橋でブロートアップがわかる方法は?
  • 錨鎖の進出長さはどのように知るか?
  • 走錨とは何ですか?走錨を知る手順を答えなさい。
  • 振れ止め錨の役割は?
  • TKとは?TKは操縦性能にどのような影響を及ぼすか?
  • Z試験とは何か?スパイラル試験とは?
  • 荒天航海における操船方法を挙げ、それぞれの概要と注意点を述べよ
  • Dragging AnchorとDredging Anchorの違いを述べよ
  • 右回り1軸船において、前進発動時、後進発動時の船の挙動について述べよ(理由も述べよ)
  • 船体横方向から受ける場合における操船について述べよ(どう影響を受ける?どういった時に影響が大きい?では、どうすればいい?)
  • 操舵に伴う船体運転について述べよ(船尾キック、速力低下、横傾斜等)
  • 航海中に舵をとった場合、船体の傾斜はどうなるか?
  • プロペラによる影響は何があるか。前進・後進時はどのように動くか?(図で描けるように)
  • 後進時のプロペラ吸入、放出、横応力を図示して説明せよ
  • 旋回運動、旋回圏から何がわかるか?どのような影響が考えられるか?
  • 同航船との吸引反発作用。追い抜かれ始めるころから船体の動きを順を追って説明せよ。吸入反発作用はどの程度の船舶間距離で発生するか。

保安応急

  • タンクのサウンディングは例え空だとしても毎日行うのはなぜか?(そもそもサウンディングを知らないの?)
  • 救助操船について、種類を挙げ、1つ説明せよ。利点は?
  • 人が落ちた時の救助操船のうち、いつどこで落ちたのかわからない時に使う方法は?
  • 衝突した場合の処置は?
  • 国際信号旗、J、O、Wのそれぞれの意味
  • 船内で火災が発生しやすい場所を挙げて、火災の原因を述べよ。
  • エンジンルームを巡検するとき、何を気を付けているか?
  • 油の漏れ方が、どのような状態のときに最も危険であるか?
  • 座礁した場合、どうするか

海上気象

  • 春一番の時期、気圧配置、風向
  • 突風の原因、大気が不安定とは?
  • 日本近海で突風が起こる場合は?
  • 霧の発生原理を説明せよ。
  • 霧の種類を一つあげて、その発生過程を説明せよ。(定番)
  • 三陸沖に発生する霧は?その霧の発生原因は?
  • 霧ともやの違いは?(定番)
  • 放射霧はどのようにクリアになるか?
  • 10種雲形を全て挙げ、それぞれ高さ別に分別せよ。突風の吹く雲は、どれか。
気団
  • 日本周辺の気団を挙げよ(どれが暖かい?どれが冷たいの?)
  • オホーツク気団の性質と成因は?
  • シベリア気団,小笠原気団の性質,季節
気圧
  • 高気圧と低気圧の記号と定義は?
  • 二つ玉低気圧とは?(どういう風な気圧配置?日本にどのような影響?いつ起こる?どうなる?)
  • 温帯低気圧の出来方は?(どこで?どんな特徴?)
  • 日本における典型的な気圧配置について述べよ(どういった風が吹く?)
  • 高気圧周辺の風、天気は?なぜ、周辺は天気がいいの?(平面的だけでなく、立体的に)
  • 高気圧でも注意すべき点は?
  • 気圧の谷とは、そこでは天気が良いのか悪いのか?なぜか?(特徴は?)
前線
  • 前線の種類を4つ答え説明せよ。また、その記号を描け(今までの問題の応用編,名称,出来方,特徴,記号)
  • 寒冷前線とは?気象の変化はどのようになるか?(どのような構造でとういった雲を伴うか?)
  • 閉塞前線とは?閉塞前線の寒冷型と温暖型との違いを述べよ(日本ではどちらが多い?)
  • スコールラインとは何か?(どこで起こる?)
  • 温暖前線通過後の雲の広がり方(前線の断面図を覚えること!)
台風
  • 台風の定義は?
  • 台風と温帯低気圧の違いは?
  • 台風の危険半径について述べよ(危ない範囲,どうやって知るの?どうしなければならない?)
  • 台風の目で注意すべき点
  • バイスバロットの法則とは
  • 台風の進路予想(日本近海の話)
  • 台風と温帯低気圧の違い(熱帯低気圧との違いは?)
天気図
  • “[GW]”、“ALMOST STNR”の意味は
  • ASASとFSASの意味?
  • 高層天気図(どのような種類があるか?何に使用するか,船ではどの種類が使用されるか?)
その他
  • 気象観測に用いる計器を述べよ

当直

  • 航海当直時の引継ぎ事項
  • 航海当直の注意事項
  • 航海当直交代時における引継ぎ事項について述べよ(思いつくだけ全部!!ひとつ二つで答えるのを止めないこと)
  • 船橋当直に立つ前にどのような注意が必要か(予習!!身体的な準備!!)
  • 航海当直中、どのような場合に船長へ報告するか(自分の職務権限以上の判断を要する事項!!不安を感じる事項)
  • 航海当直中に、どのような業務を行うか(まず基本は?)
  • 出航前の三等航海士の準備作業について述べよ(出来るだけ多く答えてね)
  • 出渠前の確認事項
  • そもそも何のために入渠するの?

法規

海上衝突予防法

  • 予防法の目的
  • 予防法には、何が規定されているか?
  • 航法とは何か?
  • 予防法で視界制限状態とは、どういった時を言いますか?(第3条 第12項)
  • 見張りについて述べよ。(第5条,条文,方法)
  • 安全な速力とはどのような速力か?(第6条)
  • 速力の決定には何を考慮するか?(第6条,その状況をイメージで覚えるように)
  • 衝突のおそれ(第7条,定番問題!!)
  • レーダーを用いた衝突のおそれの判断は?
  • コンパス方位に変化があっても衝突のおそれがある場合は?(第7条)
  • 衝突を避けるための動作はどのように行うか(第8条,定番)
  • 狭い水道等のわん曲部における航法を答えよ(第9条 第8項)
  • 追越し信号は、いつ、どのように行うのか(第9条 第4項,第34条 第4項)
  • 分離通行帯の航法(第10条,出入り口付近の航法は?)
  • 追越し船の定義は(第13条)
  • 自船が、追越し船か横切り船かどうか判断できないときには、どうするか(第13条 第3項)
  • 行き会い船(第14条)
  • 行き会い船か横切り船かわからない時はどうするか?(第14条 第3項)
  • 横切り船の航法が適用する場合は、どのようなときか?また、条件を満たしていた場合にも横切りにならない場合は?
  • 横切り船の定義は(第15条)
  • 横切りと行き会いの判断は?
  • 横切りと追い越しの判断は?
  • 避航船と保持船について説明せよ(基本,第16条,第17条)
  • 視界制限状態における航法(第19条)
  • 視界制限状態になった場合、当直航海士としてどのような対応をすべきか?(第19条)
  • 表示してはならない灯火とは?(第20条)
  • 航海灯の照射範囲は?(第21条,図を描けるように!!)
  • 自船が保持船だった場合に、避航船が適切な動作をとっていないと疑問を感じた時にはどのようにするか(第34条 第5項→第17条 第2項→第17条 第3項)
  • 操船信号について述べよ(第34条 第1項)
  • 海上衝突予防法 第34条とは何か?原則は?関係する信号は?視野にない船舶には適用するか?
  • 予防法で規定される信号をすべて答えよ(第34条)
  • 警告信号と注意喚起信号の違いは?(第34条 第5項,第36条)
  • 帆船の灯火,形象物を述べよ
  • 運転不自由船の灯火形象物を説明せよ(形象物の間隔は?施行規則 第17条)
海上衝突予防法及びこれらに基づく命令
関連記事 過去問題 第5条関係 5条 見張りについて(条文・方法) 適切な見張りとは? 大洋航海中、他船を発見した場合、何をす...

海上交通安全法

  • 適用海域は?目的は?(第1条)
  • 巨大船とは(第2条 第2項 第二号),巨大船の灯火,形象物は?(施行規則 第22条)
  • 危険物積載船の灯火と形象物について説明せよ
  • 航路内で漁ろうに従事している船舶が守らなくてよい航法は?
  • 航路を東からすべて答えよ
  • 航路航行義務船とは、どのような船舶か?(第4条,施行規則 第3条)
  • 海上交通安全法で速力制限区域のある航路及び区間を述べよ。また、速力は、何ノットか?なぜ対水速力か?(第5条,施行規則 第4条)
  • 備讃瀬戸東航路の速力制限区間は、どこからどこまでか?(法第5条,施行規則第4条)
  • 国内の航路における追い越しについて述べよ(第6条,第6条の2,施行規則 第5条の2)
    追い越し信号について、海上交通安全法と海上衝突予防法の違いは何か。港則法ではどうするか。(第6条)
  • 瀬戸内海における航路を東から述べよ
  • できるだけ右を航行する航路はどこ?なぜ
  • 航路で、一方通航の航路はどこか?その方向は?
  • 緊急用務船が他の法律の規定に従わないで行えることは?(第6条の2,施行規則 第5条の2)
  • 中ノ瀬航路を南航している船舶は、航路を沿って航行している船舶と言えるか?(応用編)
  • 行き先信号の表示義務のある船舶は?(第7条,施行規則 第6条)
  • 行き先信号はどのようなものがあるか?(第7条)
  • 行先信号について。S,P,N,第一代表旗、第二代表旗について説明。なぜNができたのか。
  • 航路の横断の方法、適用除外の場合は
  • 航路を横断する場合には、どのようにしなければならないか。また、港則法においても適用されるか?(第8条)
  • 航路外で待機する船舶の基準は(第10条の2,施行規則 第8条)
  • 東京湾の航路と航法(第11条,第12条,施行規則 第4条)
  • 伊良湖水道航路の航法について述べよ(第13条,第14条,施行規則 第4条)
  • 明石海峡航路の航法(第15条)
  • 備讃瀬戸東航路を東航する巨大船と宇高東航路を北航する一般動力船の見合い関係、どちらが避ける(第17条 第1項)
  • 水島航路の航法について述べよ(第18条,第19条)
  • 水島航路と明石海峡航路の航法の違いとその理由
  • 来島海峡の航法について述べよ(第20条)
  • 来島海峡の潮流信号は?
  • 来島海峡の速力に関する規定について述べよ(応用編,上限制限でないことに注意)
  • 来島海峡航路で適用されない信号は何か?(海上衝突予防法 第34条 第6項)
  • 来島海峡の航法で何が危険ですか
  • 伊良湖水道を航行する際に通報しなければならない船舶は?(施行規則 第10条)

港則法

  • 港則法の目的は?
  • 特定港とはどのような港か?(第3条 第2項,定番)
  • 特定港の数は?(少なくともだいたいの数を言えること)
特定港とはどのような港か?幾つあるか?
問題 特定港とはどのような港か?幾つあるか? 模範解答 喫水の深い船舶が出入できる港又は外国船舶が常時出入する港であつて、政令(港則法...
  • 汽艇等とは?(第3条 第1項,定番)
  • 国土交通省令の定める船舶交通が著しく混雑する特定港を答えよ
  • 航路内での禁止事項(第13条)
  • 航路において投錨してよい場合は?(第13条)
  • 航路における航法は(第14条)
  • 右小回り、左大回りとは?(なぜか?逆ではだめなのか?)
  • 数字旗1を掲揚している船舶は、どのような種類の船舶か?阪神港ではどのような船舶か?(法律が改正になっているので注意!!)
  • 入航する汽船が進路を避ける場合に気をつけること(第15条)
  • 小型船の定義(法第18条第2項,施行規則第8条の3,港によって異なることに注意!!)
  • 港内での速力について予防法との違いを述べよ(第16条第1項,予防法第6条,港内でどのようなことが行われているか考える!!)
  • 漁ろうについて(第35条)
  • 喫煙等の制限に関して述べよ(第36条の2)
  • 港則法において避航義務が発生する場合について(他船を避航しなければならない場合は?)
  • 航路内で追い越しが可能なのはどのような場合か,追い越し信号は(施行規則 第27条の2,第29条の2,第32条,第35条,第38条 第2項)

六法問題

  • 日本船舶の特権を3つ挙げよ(??第2条,第3条)
  • 満載喫水線を表示しなければならない船舶は?(?? 第3条)
  • 非常配置表には、何が書かれていますか?(??第3条の3 第2項・第5項)
  • 救助艇操練を行うことを規定している条項は?(??第3条の4)
  • 乗船後、2週間以内に行う教育は(??第3条の11)
  • 火災に対する安全手引書は、どこに備えるべきか。(??第3条の13,ヒント:手引書は、何のために存在するの?じゃあ、どういった法律?)
  • 自動操縦中の船長の義務(??第3条の15)
  • 作業を行う際の言語について説明せよ(?? 第3条の19)
  • 試験に合格して免許申請までの猶予期間は?(?? 第4条の3)
  • 海難審判における懲戒の種類(??第4条)
  • 船舶国籍証書の検認について述べよ(??第5条の2)
  • 海技免状の有効期限(??第7条)
  • 発行前の検査(?? 第8条)
  • 衛生担当者の業務について答えよ(?? 第8条)
  • 甲板上の指揮について(??第10条)
  • 床面等の安全について(??第26条)
  • 高所作業とはどのような作業を言うか?(?? 第28条 第10号)
  • げん外作業について述べた規程等は?(??第52条)
  • 海難審判の採決の執行者は?(??第48条)
  • 危険物取扱責任者の業務(??第77条の5)
  • ARPAを搭載しなければならない船舶は、どのような船舶か(??第146条の16)
  • AISを装備しなければならない船舶は?(??第146条の29,AISの日本語名は?,同様の問題でレーダーの問題もあります)
  • 遭難船に救助に行かなくてもよい場合は?(省令も見る)
  • 安全担当者が改善意見を申告するとき(安全とは?何の安全?)

1日目 / 2日目 / 3日目 / 4日目 / 5日目 / 6日目

7日目 / 8日目 / 9日目 / 10日目(前のページ) / 厳選問題集


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする